自律神経失調症が原因の頭痛は漢方で改善することができるの?

頭痛にはいろいろなタイプがあるのをご存知でしょうか?

痛いと感じる場所が微妙に違ったり、痛みがでる頻度がちがうのは、それぞれに頭痛の原因がちがうからです。

頭痛の原因となることもたくさんあります。

そのなかで、自律神経失調症が頭痛の原因となっている場合もあります。

では、自律神経失調症が原因の頭痛を改善する為に漢方は効果があるのでしょうか?

今回は、気になる自律神経失調症が原因の頭痛と漢方での治療についてお話していこうと思います。

自律神経失調症とは?

まずは、自律神経失調症についてお話していきましょう。

自律神経失調症とは、自律神経という心身を活動させる時に働く交感神経と、緊張を休めて心身を休息させる時に働く副交感神経が何らかの原因でバランスが乱れてしまうことが原因で起こります。

自律神経失調症になると、病気ではないのに体がだるくなったり、疲れやすくなったり、頭痛や不安感、胃もたれなどさまざまな症状が起こります。

このような体の不調を感じて病院を受診しても、とくに病気など原因が見つからない場合には自律神経失調症と診断されます。

東洋医学による自律神経失調症のとらえ方は?

では、この自律神経失調症は東洋医学ではどのようにとらえられているのでしょうか?

東洋医学では、自律神経失調症は気が異常になっている状態と考えます。

気とは元気や気力などのことで目には見えないエネルギーのことです。

ですから、その人の体質や症状に合わせて漢方を処方して体のバランスを整えていきます。

[スポンサードリンク]

東洋医学的に自分の心と体のタイプを知ることから

東洋医学では心と体のじょつあいから虚証と実証という二つのタイプに分けることができます。

そのタイプによって適している漢方がちがいますから、自分のタイプを知ることから始めなくてはいけません。

1.虚証のタイプ

体力がなくて疲れやすい

声が小さい

食べすぎると胃がすぐにもたれる

精神面の変化が症状にあらわれやすい

2.実証のタイプ

体力がある

声が大きい

胃腸が丈夫

便秘、のぼせ、めまいが起こりやすい

このどちらかのタイプになりますので、自分に当てはまるタイプを見つけましょう。

虚証タイプの人の頭痛に効果のある漢方は?

では、上で虚証タイプとわかった人にあう頭痛に効果のある漢方をご紹介しましょう。

1.加味逍遥散

 これは、イライラや不眠症、頭痛、肩こり、更年期障害に効果があります

2.抑肝散化陳皮半夏

 これは、神経の高ぶりによる不眠症やイライラ、頭痛、更年期障害に効果があります

3.釣藤散

 これは、イライラ、不眠、頭痛、めまい、耳鳴り、神経症に効果があります

となっています。

実証タイプの人の頭痛に効果のある漢方は?

つぎに、上で実証タイプとわかった人にあう頭痛に効果のある漢方をご紹介しましょう。

1.黄連解毒湯

 これは、熱っぽさやイライラ、不眠、不安感などに効果があります

2.桂枝茯苓丸

 これは、冷えによるのぼせ、イライラ、頭痛、更年期障害に効果があります

3.桃核承気湯

 
 これは、冷えによるのぼせ、便秘、イライラ、頭痛、更年期障害に効果があります

となっています。

これらの自分のタイプにあった漢方を処方してもらうためには漢方薬局に行くといいでしょう。

頭痛に効果のある漢方薬を手に入れる方法は?

漢方という言葉は良く聞くけれど、どこで手に入れるか分からない人も多いのではないでしょうか?

実は、ドラッグストアなどでも漢方薬を販売していますが、自分に合うものが分からないという方も多いでしょう。

ですから、漢方専門の薬局が一番です。

とはいえ、一般の薬局やドラッグストア、などでも自分に合うものが分かる場合には構いません。

漢方薬局では、漢方独特の証や気などの体質によって、その人にあったものをセレクトしてくれます。

ですから、最も効果の期待できる漢方薬を処方してもらえます。

独自で調合をしている所もありますが、その場合は市販の物より高額になります。

一般の薬局やドラッグストアでも購入は可能です。

メーカーが販売している漢方薬を販売しています。

それぞれのパッケージにどのような人に効果があるか書かれているのでよく読んで購入しましょう。

また、病院でも大手メーカーの番号がついたものが処方されます。

効果は市販のものと変わりませんが、病院だと保険が効くので少し安く手に入れることができます。

自律神経失調症が原因の頭痛は漢方で改善するについてのまとめ

いかがでしたか?

今回は、自律神経失調症が原因の頭痛を漢方で改善することについてご紹介しました。

漢方といえば、カラダに優しい、負担が少ないといったイメージになります。

けれども、自分の身体に合わせて選ばなくてはいけないのでちょっと難しいのも確かです。

近くに漢方薬局が有る場合には相談して選ぶことができるのでよいでしょう。

即効性はあまりないイメージですが、カラダに負担をかけずに治していくことができるので、ぜひ利用してみてください。

病院でも漢方薬を処方しているところも増えてきましたので、先生に相談してみるとよいでしょう。